投稿日: 2019/10/31

ホロスコープ講座カウンセリング |福岡ecole soleil

水星の逆行

明日11月1日から21日まで水星が逆行。水星は情報伝達、コニュニケーション、移動、流通なども司るため、逆行期間は伝達ミス、送信ミス、発注ミス、ダイヤの遅れなどに気を付けて、心と時間に余裕を持つように心がけたいものです。といっても人の性格や行動パターンはなかなか治るものではありません。そして水星逆行の時期にだけ、心を入れ替えるなんて器用な人もいないはず。頭では理解していても・・という方、自然の力を味方にするという手があります。アロマセラピー占星術で、水星のアロマの代表格のラベンダーを味方につけてみましょう。ラベンダーと一言でいっても種類は様々。中でもおすすめなのは「ラバンジン」。真正ラベンダーとスパイクラベンダーの自然交配種です。真正ラベンダーのように鎮静化させすぎず、スパイクラベンダーのようにハイパーアクティブになりすぎず、ちょうどいい感じで脳と心リフレッシュさせ、活性化してくれるので、日中のお仕事モードをバックアップしてくれると思います。水星逆行ならではの「うっかり」や「ぼんやり」にならないように、ラバンジンを有効活用しながら、有意義な日々を過ごしていきましょう。同じく自然療法の一つ「バッチフラワーレメディ」も水星逆行の役に立ちます。たとえば「クレマチス」はいかがでしょう。しっかり現実を見る力、地に足をつけて対処する力を引き出してくれます。植物も人間も天体からの影響を受けながら生きている仲間。植物の力をかりながら、心身共に健やかな人生にしていきたいものです。話は戻り、今夜11時半頃から月がボイド、水星はその約1時間後に逆行を開始します。明日の朝、お仕事や学校に行かれる際は、忘れ物がないか確認し、時間に余裕をもってお出かけされて下さい。ecole soleil では占星術、アロマセラピー占星術の講座、ホロスコープカウンセリングをおこなっています。詳しくは下記ボタンより、ecole soleil オフィシャルサイトをご覧ください
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。